• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

4

ITホールディングス(3626)、アグレックスを完全子会社化 TOBを実施へ

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

ITホールディングス(株)【3626】(以下「ITHD」)は、子会社の(株)アグレックス【4799】の普通株式及び本新株予約権を、金融商品取引法による公開買付け(TOB)により取得し完全子会社化することを決議したと発表した。

ITHDは、共同持株会社であるTIS(株)及び(株)インテックともに、社会インフラにとって重要な役割を担うIT分野に属する独立系プライムコントラクターによる企業集団と位置付けており、各社のITインフラストラクチャーサービス、金融ITサービス、産業ITサービスなどの情報サービス事業を総合的に展開させている。
アグレックスは、昭和40年に、入力・事務を中心にした情報処理サービスを事業目的に、(株)日本能率コンサルタントとして設立。その後TISの連結子会社となり、吸収分割を経て、平成18年に東京証券取引所市場第一部に上場を果たす。
今後ITHDの経営課題として、利益額及び利益率アップやグループ一体経営といった目標を掲げ、更なるグループの拡大と変革を成し遂げるIT企業グループを目指し、企業価値を高めるべくサービス化やグローバル化の取組みを深めたいとしている。現在ITHDは、連結子会社46社及び持分法適用会社11社を持つ。

買付価格は、1株1,430円、新株予約権1個1円、買付代金は、約74億円(5,210,898株)
買付期間は10月31日から12月15日。
決裁開始日は、12月22日。

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy