• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

2

読売テレビ放送、デジタルコンテンツのアーテファクトリーと資本業務提携

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

読売テレビ放送は、デジタルコンテンツの販売やデジタルアーカイブ事業を行う(株)アーテファクトリーと9月26日に資本業務提携を行ったことを発表した。

今回の提携は、読売テレビが開局55年にあわせ、新規ビジネスの開拓を目的に立ち上げた『プロジェクトY』の一環としており読売テレビの出資比率は 33.34%だという。 アーテファクトリーは、日本の優れた美術品・文化財を後世に残すべく、最新デジタル技術を用いた撮影・データ記録・管理・プロダクト開発といった、デジタルアーカイブの周辺事業を行っている。
今後は、両社の強みを最大限生かし、著作権ビジネスやイベントの企画開発など、自社及びグループ会社を通じてアーテファクトリーとの共同事業を推進させる。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy