• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

0

東京センチュリーリース(8439)、フィリピンのリース会社に出資

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

東京センチュリーリース(株)【8439】は、フィリピン大手銀行のBank of the Philippine Islands(以下「BPI」)より、BPIの100%出資子会社であるBPI Leasing Corporationの発行済み株式の49%を取得し、同社を東京センチュリーリースとBPIの合弁会社とすると発表した。

これにより、東京センチュリーリースは、フィリピン市場への参入の機会を得ることになる。

BPIは、フィリピン大手アヤラ財閥傘下において1851年に設立された東南アジア最古の銀行であり、フィリピン国内に800以上の支店を有している。

新会社は、BPIが持つフィリピン国内のネットワーク、顧客基盤と経営インフラに、東京センチュリーリースの専門分野におけるノウハウなどをと融合し、フィリピンにおける事業基盤を拡大する方針。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy