• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

6

コールセンター運営のDIOジャパン、弁護士一任

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

コールセンター受託運営の(株)DIOジャパンは、8月7日までに事後処理を池田和郎弁護士(服部昌明法律事務所)ほか2名に一任したことが明らかになった。

DIOジャパンは、インターネット地図やホームページの作成業務が中心で年間売上高は約1億円を計上、その後、子会社を吸収合併してコールセンター業務に参入し、各地にコールセンターを開設すると、インターネットや情報誌などからの宿泊予約代行業務を中心として、事業を拡大していた。

しかし、ホテルの食品偽装問題による影響を受け受託売上が落ち込み、資金繰りが行き詰まり、全国各地のコールセンターを閉鎖するなど信用不安が表面化。一部の拠点において解雇や給料未払いが発生するなど事業継続が困難な状況となったため、今回の措置に至ったとみられる。

帝国データバンクによると、負債はDIOジャパン単体で約3億円。

 

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy