• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

0

NTTデータ、米国州政府向けヘルスケア関連コンサルの米Cognosante Consultingを買収

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

NTTデータ【9613】は、北米子会社であるNTT DATA Servicesを通じて、米国のCognosanteのコンサルティング部門であるCognosante Consulting, LLC(以下:Cognosante Consulting)を買収したことを発表した。

Cognosante Consultingは、米国の各州政府のヘルスケア関連部門に対してコンサルティングサービスを提供しており、特に公的医療保険制度であるメディケイド関連システムに関するIT戦略・計画策定支援、品質保証サービス、プロジェクトマネジメント支援サービスにおいて強みを持っている。

NTT DATA Servicesは、ヘルスケア関連分野において専門性の高い業界特化型のコンサルティングサービスを提供することが可能となり、Cognosante Consultingの約30年にわたる48州政府に対する豊富なサービス提供実績に基づく知見を獲得することで、さらなるサービス展開を加速させていくため、今回の買収に至った。

また、今回の買収により、NTTデータは、米国州政府に対する業界特化型のコンサルティングサービスを大幅に強化し、顧客に対して、より幅広い価値のあるサービスが提供可能となる。

Cognosante Consultingの概要
(1)商号 Cognosante Consulting, LLC
(2)事業内容 米国州政府のヘルスケア関連部門等に対するIT戦略・計画策定支援、品質保証サービス、プロジェクトマネジメント支援サービス等
(3)本社所在地 米国 バージニア州 マクリーン
(4)従業員数 約250名(契約社員等を含む)