• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

0

西部ガス、調理職人養成校運営のスピリッツオブマイスターを買収

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

西部ガス【9536】は、調理職人養成校を運営しているスピリッツオブマイスターのすべての株式を取得したことを発表した。

スピリッツオブマイスターは、飲食業界における若手人材不足の解決策のため、座学だけではなく実地訓練を重視した学校で、在学期間中に福岡の著名なホテル・専門店を中心にインターン研修を行うことで、就業率の高さや就業後の離職率の低下に繋がっており、意欲の高い人材を輩出している。

また、現在福岡市南区高宮にある校舎を移転し、新校舎を福岡市南区大橋に建設する予定で、校舎は2020年春の完成を予定しており、これまでより多くの生徒を受け入れることが可能となる。

西部ガスは、飲食等サービス業を担う人材育成の基盤作り、ひいては「食」業界でのネットワーク構築を図り、エネルギー事業とのシナジー効果の創出を目指し、今回の買収に至った。

【会社概要】
社名 株式会社スピリッツオブマイスター
代表者名 中村一善
所在地 福岡市南区寺塚二丁目7番16号
設立 2010年10月29日
資本金 300万円
主な事業内容 技術職人育成事業、飲食店の経営に関するコンサルタント等