• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

0

マイスターエンジニアリング、消防用設備設計・施工のエコー防災を買収

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

マイスターエンジニアリング【4695】は、消防用設備設計・施工等を行うエコー防災の株式を取得し、子会社化したと発表。

マイスターエンジニアリンググループは、「メンテナンス&エンジニアリング」を事業領域に設定し、ファシリティ関連事業、メカトロ関連事業、コンテンツサービス事業の主要3事業セグメントの業務を中心に、施設管理や製造装置のメンテナンスおよび人材派遣を行う企業である。

エコー防災は、創業40余年の消防用設備設計・施工・保守・管理、各種消火設備の機器販売等を業務範囲とする工事請負会社である。

マイスターエンジニアリンググループは、ファシリティ関連事業分野において顧客に提供できるサービスの質と領域が更に向上するとともに、人財面や事業面におけるシナジー効果の発揮を通じた総合的なグループ力強化に大きく寄与するものと考え、今回の買収に至った。

異動する子会社(エコー防災株式会社)の概要
(1)名称 エコー防災株式会社
(2)所在地 東京都中央区日本橋馬喰町二丁目 7 番 13 号
(3)代表者の役職・氏名 代表取締役 熊坂 正嗣
(4)事業内容 消防用設備設計・施工・保守・管理、各種消火設備の機器販売、その他消防設備に付随する業務
(5)資本金 30,000,000円
(6)設立年月日 昭和52年7月11日

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy