• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

5

シャープ、約40億円で東芝子会社の東芝クライアントソリューションを買収

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

シャープ【6753】は、東芝【6502】(以下、その子会社・関連会社と併せて「東芝グループ」)の100%子会社である東芝クライアントソリューション(以下、「TCS」)の株式の80.1%を取得し、子会社化すると発表した。
取得価額は、約40億円。

シャープは、「2017~2019年度 中期経営計画」の実現に向け、構造改革を継続しつつ、事業ビジョン「8KとAIoTで世界を変える」を実現する企業へのトランスフォーメーションを進めており、シャープグループに不足する人材、技術などの経営資源を有する企業との協業も視野に入れ、グローバルに社会貢献を果たすべく、持続的成長に向けた取り組みを進めている。

TCSは、東芝の100%子会社で、東芝グループにおいてパソコン事業などを展開している。

シャープは、TCSが有する最先端の商品・サービスにシャープのディスプレイや各種センサといった先端技術・デバイスを融合するともに、シャープのCOCORO+サービスを始めとするAIoTプラットフォームと連携することにより当該商品・サービスの付加価値を高め、ホーム・オフィス等におけるスマート化を推進し、グローバル市場で競争力のあるAIoTソリューションの提案力を一層強化していくため、今回の買収に至った。

TCS株式会社
① 名 称 東芝クライアントソリューション株式会社
② 所在地 東京都江東区豊洲5-6-15 NBF豊洲ガーデンフロント
③ 代表者の役職・氏名 取締役社長 覚道 清文
④ 事業内容 国内、海外におけるパソコン及びシステムソリューション商品の開発、製造、販売、サポート・サービス
⑤ 資本金 2,200百万円
⑥ 設立年月 1954 年9月9日

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy