• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

129

美容室Aguグループを約100億円で香港CLSAキャピタルパートナーズが買収

  • 3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

アジア有数の総合金融機関CLSA傘下の資産運用部門であるCLSAキャピタルパートナーズがアドバイザーを務める、日本の中堅・中小企業への投資に特化したファンドSunrise Capital III(以下「サンライズ・キャピタル」)は、ロイネス及びB-first(以下、「Agu グループ」)と、資本提携により、サンライズ・キャピタルは、特別目的会社を通じ、Aguグループの株式の過半数を取得すると発表した。
取引総額は100億円超。

CLSA キャピタルパートナーズは、アジア有数の総合金融機関のCLSA傘下の資産運用部門で、1986年の設立以来、投資テーマ別に特化型ファンドを組成し、現在の総運用資産は約4,500億円を超え、プライベートエクイティ、投資銀行、経営コンサルティング、財務、会計、法務、事業会社など各種分野・業界での専門知識を有するプロフェッショナルが、地域に根ざした豊富な経験とともに、多くのアジア企業の支援を行っている。

Aguグループは、「Agu Hair Salon」のブランド名で全国展開する美容室チェーンで、フランチャイズ店舗を中心に、271店舗(2018年2月末現在)を運営しており、2009年の創業以来、高い集客力と、安定したスタイリストの確保により、成長を続けている。

今回の資本提携により、サンライズ・キャピタルは3名の取締役をAguグループに派遣する予定であり、これまでの店舗開発及びマーケティングにおける強みを活かし、フランチャイズ支援を含めた管理・企画機能の拡充、Aguグループの出店サポートを積極的に支援する予定である。

Aguグループについて
Aguグループは、2018年2月末時点で271店舗の美容室を、北は北海道、南は沖縄まで全国展開しており、直営店に加え、15名(2018年2月末時点)のフランチャイズオーナーが、それぞれ1から70程度の店舗を運営している。Aguグループとしては、1,000店舗を当面の目標として、今後も出店を加速していく予定である。
URL:http://agu-hair.com/

  • 3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy