• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

6

西日本地盤の食品卸売大手ヤマエ久野、熊本の日装建を買収

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

九州主体に西日本が地盤の食品卸売り大手のヤマエ久野【8108】は、熊本の建設工事業である日装建の発行済株式の51.0%を取得し、子会社化したと発表した。
取得価格は、非公表。

ヤマエ久野グループは、住宅・不動産関連事業、食品関連事業、糖粉・飼料畜産関連事業、その他の4事業を展開しており、住宅・不動産関連事業は九州・沖縄エリアを中心に建材・住宅設備機器・木材の卸売並びにプレカット工場の運営を主たる事業としており、また、住宅・不動産関連事業は、販売エリアの拡大と既存事業を取り巻く近接分野への進出を事業戦略の柱と掲げて取り組んでいる。

日装建は、「快適空間で心地よいライフスタイルを創造する」を企業理念に、熊本県並びに福岡県南部を中心にアパート・マンション・戸建住宅建設を中心とした建設工事業を営んでおり、土地選定・設計・施工から不動産管理までをワンストップで提供するビジネスモデルを構築し、顧客から高い支持を得ている企業。

ヤマエ久野グループは、日装建を中心に、未進出であった鉄筋コンクリート建設分野への進出を図るとともに、既存の住宅・不動産関連事業のネットワークを通じて販売エリアの拡大を図ることで、双方事業の更なる成長が見込めると判断し、同社の株式取得を決定した。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy