• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

5

工場用搬送機器メーカーのキトー、フィンランドのクレーン製造企業を買収

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

工場用の搬送機器メーカーのキトー【6409】は、100%子会社であるKito Europe GmbHを通じて、フィンランドのエリキラ社の全株式を取得したと発表した。エリキラ社は、ライトクレーンなど小型の工業用クレーンの製造を手がけ、欧州各地に販売ネットワークを有している。

キトーは、エリキラ社のクレーン製造機能と欧州での販売ネットワークを獲得することで、欧州事業の強化と、クレーン製品の品揃え拡大をはかりる。エリキラ社は100年を超える歴史を有し、競争の厳しい欧州市場においてライトクレーン製品の製造と販売に、40年以上にわたる実績がある。

エリキラ社が手がけるライトクレーンは、小型軽量の省スペース型で、操作性と耐久性に優れており、キトーは、主力製品の荷振れを抑えた電動チェーンホイストと組み合わせることで、ユーザーにベストなソリューションを提供し、欧州地域での販売機会を拡大する。

エリキラ社のスチール製、アルミ製のライトクレーンシステムを獲得することで、自動車業界などの需要に応え、さらにエンドユーザー向けにエンジニアリング機能を強化。将来的には、日本、米国ほか欧州外の市場に向け事業拡大を目論んでいる。

◆エリキラ社の概要
(1) 名称 ERIKKILA OY.
(2) 所在地 Masala, Finland
(3) 代表者 Mikko Erikkilä
(4) 事業内容 クレーンの製造・販売
(5) 設立 1912 年
(6) 事業規模 売 上:11.7百万ユーロ (1,579百万円、2017年3月期)    総資産:5.9百万ユーロ (796百万円、2017年3月31日)

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy