• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

3

Orchestra Holdings子会社あゆた、グローバル・リサーチからITソリューション事業を譲受け

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

企業向けデジタルマーケティングはメインのOrchestra Holdings【6533】の連結子会社でソフトウェア開発事業の「あゆた」は、有料職業紹介事業、ITソリューション事業を行っているグローバル・リサーチのITソリューション事業を譲受けると発表した。

Orchestra Holdingsグループは、企業ビジョンである「創造の連鎖」の実現を目指し、インターネット広告代理事業を中心としたデジタルマーケティング事業からスタートした事業領域を、スマートフォン、タブレットを用いたオンライン相談プラットフォームを運営するライフテクノロジー事業へと拡大してきた。

平成29年6月には、アプリ・システム開発において高い技術力と豊富な開発実績を持ち、ディープラーニングモデル構築等の先端技術知識を有するあゆた社を子会社化し、ソリューション事業を開始。平成29年7月には、セレッテの開発チームをあゆた社に迎えて開発体制を更に強化し、ソリューション事業をグループにおける新たな事業の柱として拡大していくことを目指している。

今回、Orchestra Holdingsグループが譲受けるグローバル・リサーチ社のITソリューション事業は、AR技術を利用したアプリ開発やCRMシステム、IoT関連制御システム開発等の実績を有し、官公庁向けの案件等も企画段階から手掛ける等、実績に定評のある開発チームを擁している。

グローバル・リサーチ社の開発チームをあゆた社に迎えることで、ソリューション事業における開発体制を更に強化することが出来ると考えている。

Orchestra Holdingsグループがデジタルマーケティング事業やライフテクノロジー事業において保有する専門性との連携により、マーケティングオートメーションなどの新たなデジタルマーケティングの潮流を捉えた成長分野への展開、ディープラーニングモデルを活かしたツール開発やAR技術等の先端技術を利用した新サービス開発等、中長期の柱となる事業の創出を加速させ、企業価値の継続的な向上を目指していく。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy