• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

5

エイチーム、プログラマ向け技術情報共有サービス運営のIncrements社を買収

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

従来型携帯電話向け公式サイトの運営で成長、現在はスマホゲームと比較情報サイト運営が柱のエイチーム【3662】は、プログラマ向けの技術情報共有サービス「Qiita」の開発及び運営を行っているIncrementsの発行済株式の100%を取得し、連結子会社化すると発表した。
取得価格は、約15億円。

エイチームは、『エイチームの目指す姿』につなげるべく、資本を活用した中長期的成長の実現ならびに企業価値の向上を加速させるため、「既存事業の競争力強化につながると想定される企業や事業」及び「自社で容易に参入できない、或いは参入に時間のかかる事業を持つ企業」の買収を積極的に手掛けていくことを検討してきた。

Increments社は、「自社で容易に参入できない、或いは参入に時間のかかる事業を持つ企業」に該当し、当該株式を100%取得することで、そのアセットやノウハウの活用により、新たな事業展開を加速させることが出来、エイチームグループの中長期的な成長及び企業価値の向上につながると確信したため、本株式取得を決議いたした。

Increments社は、ソフトウェアの開発におけるエンジニアの開発効率を向上するサービスやツールを通して、世の中をより良くする様々なサービスの提供を促進することで、社会に貢献することを目指しており、そのための事業として、プログラマ向けの技術情報共有サービス「Qiita」及び手軽に書けるチーム内情報共有ツール「Qiita:Team」の開発・運営を行っている。

エイチームグループとIncrements社は、Increments社が掲げるミッション「エンジニアを最高に幸せにする」を共に達成していくべく、エイチームグループのこれまでに培ってきた事業開発ノウハウを活用しながら、両社のエンジニア間の知識・スキルを融合することで、「Qiita」及び「Qiita:Team」の更なる成長を目指している。また、上述のノウハウの活用及び知識・スキルの融合により、「Qiita」及び「Qiita:Team」におけるエンジニア情報を活用した新規事業の創出により、エイチームグループの事業領域をさらに拡大し、経営基盤の一層の強化を図っていく所存である。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy