• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

10

九州地盤の建材卸のOCHIホールディングス、建材販売等の丸滝を買収

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

九州が最大地盤の住宅建材の中堅卸であるOCHIホールディングス【3166】は、連結子会社である越智産業が長野県で建材・住宅設備機器の販売、及び、建築工事の請負等を行っている丸滝の発行済株式の全てを取得し、グループ会社化すると発表した。
取得価格は、非公表。

OCHIグループは、建材・住宅設備機器の卸売を主たる事業として、建材事業・生活事業・加工事業・その他の4事業を展開しており、建材・住宅設備機器の卸売においては西日本地区で売上高1位の規模まで拡大しており、また、今後の成長戦略として、事業エリアの拡大や建築工事等の隣接分野の強化を掲げている。

今回株式を取得する丸滝は、明治42年に長野県で丸滝材木店として創業して以来、顧客の様々なニーズを的確にとらえて業容を拡大し、現在では3拠点で建材・住宅設備機器の卸売及び建築工事の請負を行なっており、特に、内装工事を中心とした建築分野においては、高いノウハウ、技術力を蓄積し、地元にて確固たる地位を築いている。

今後OCHIグループとしては、丸滝を中核として甲信越地区における事業展開を図るとともに、丸滝との人材の交流による技術、ノウハウの蓄積等を通して、事業ポートフォリオの拡充及びグループシナジーの一層の追求を図り、持続的に成長できる事業体制の構築を目指していく。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy