• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

8

ダイドーグループHD、トルコのミネラルウォーター企業を買収

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 1
  • feedy

自販機販売中心に飲料を販売するダイドーグループホールディングス【2590】は、90%出資子会社であるDella Gıda Sanayi ve Ticaret A.Ş.(以下、Della社)がトルコ共和国でミネラルウォーター製造販売事業を行うMerpez Ticaret Turizm Gıda Tarım Pazarlama Emlak İnşaat Sanayi İthalat ve İhracat Limited Şirketi(以下、Merpez社)が、法人形態をJoint Stock Companyに変更後、発行する新株を引き受け、新株発行後の持分比率で80%の株式を取得することにより、Merpez社を子会社化すると発表した。
投資額は、約7億円を予定している。

ダイドーグループは、海外における本格的な事業展開を図ることを中期的な成長戦略に掲げ、イスラム圏における戦略拠点として、平成28年2月に、トルコ共和国の飲料事業会社4社の子会社化を完了し、将来の飛躍的成長に向けた事業基盤の整備に注力している。

トルコ飲料事業においては、ミネラルウォーターブランド「Saka」の販売が大きく伸長しており、Della社がトルコ共和国北部に保有するミネラルウォーター製造工場1カ所の生産キャパシティのみでは、さらなる需要増への対応が困難であることから、かねてより製造工場への投資を検討していた。

今回、トルコ共和国南西部にミネラルウォーターの製造工場を有するMerpez社を子会社化することにより、地理的に補完性のあるエリアに製造工場と水源を確保し、継続的な成長へ対応できる生産体制を整備するとともに、ミネラルウォーターの製造拠点を南北2カ所とすることにより、物流の効率化を図る。