• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

4

アドバンテッジパートナーズ、グアムの通信サービス大手プロバイダーGTAを譲渡

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

日本におけるプライベートエクイティ投資ファンドのパイオニアであるアドバンテッジパートナーズは、アドバンテッジパートナーズ(以下、AP)がサービスを提供するファンド(以下、APファンド)によるGTA TeleGuamのHuntsman Family Investmentsおよびその関連会社への譲渡について、米国当局および米領グアム当局の承認が得られ、譲渡が成立いたと発表した。

2011年6月の投資実行後、APファンドは、日本人観光客等からローミング収入の増加、4種の通信サービス(固定電話・ データ・テレビ・移動)提供戦略の追求、新規設備投資戦略の管理、およびトップマネジメントチームの確立を含む組織構築等、幅広い経営支援を提供してきた。

本年2月にHFIと最終合意書の締結を行った際、GTAのCEOであるRobert Haulbrook氏は、 本件について以下のようなコメントを寄せている。
『アドバンテッジパートナーズは GTA にとって素晴らしいパートナーでした。AP は、GTA が総合的な通信サービスプロバイダー になるために必要なリソースを提供し、当社の高速無線、家庭用インターネット及びテレビ の顧客体験を大幅に向上させてくれました。この度、AP が Huntsman Family Investments を GTA にとって適切な新規投資家であると見出したことを嬉しく思います。HFI を新しい投資 家と迎え、GTA は引き続き個人・法人・政府系顧客へのサービスの質を高めて参ります。 』

なお、グアムの地元投資家もHFIによるGTAへの出資に参加したとのこと。今後、GTAは米国に拠点を持つHFIの新しいオーナーシップの下、引き続き現地に根付き、現地を本拠に運営される会社として、グアム島内及び国際的な通信環境の改善に取り組み続けていく。

<GTA の概要>
GTAはグアムの通信サービスの大手プロバイダーで、インターネット、無線、先端デジタルテレビ、ローカルおよび長距離電話サービス、キャリアクラスのデータ回線サービスを提供。更に同社はグアムで、業務用データストレージとマネージド広域ネットワーキング向けのデータセンターも運営している。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy