• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

1

「CRうる星やつら」などの奥村遊機、破産手続き開始決定受ける

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

奥村遊機(株)は、4月14日に名古屋地裁へ自己破産を申請し、同日破産手続き開始決定を受けた。破産管財人は、西脇明典弁護士(西脇法律事務所)。

奥村遊機は、1947年創業の遊技機メーカーで全国各地に営業所を展開している。自社オリジナルのCR機主体のパチンコ機を製造し、 「CRうる星やつら」などのヒット機を手がけるなど、96年5月期には年売上高約335億7100万円を計上していた。

近年はパチンコ人口の減少や競合の激化、ヒット商品に恵まれなかったことなどから受注の伸び悩みが続き、2期連続の赤字となるなど、厳しい資金繰りが続いていた。

今期に入ってからも事業改善は見られず、先行きの見通しが立たず、事業継続を断念した。

帝国データバンク、及び東京商工リサーチによると、負債総額は約50億6000万円。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy