• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

2

テイツー(7610)、連結子会社の株式を譲渡 事業展開の有益性を考慮

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

(株)テイツー【7610】は、連結子会社である(株)の普通株式の一部をランドマークインベストメント(株)へ譲渡すると発表した。譲渡価格は非開示。所有割合は100%から20%となる。

カードフレックスジャパンは、テイツーの既存事業である小売業とシナジーの発揮が望める新規事業を行う子会社で、国際ブランド付きプリペイドカード『Tay Two Card』の発行と運営を行ってきた。
そして今回、ランドマークインベストメントより株式譲渡の申し入れがあり、カードフレックスジャパンの事業展開の有益性を考慮し、株式の一部を譲渡する。
プリペイドカードや現金決済手段などが多様化し競争の激化する中で、テイツーグループ側も、単独での事業拡大及び継続投資は困難であると判断し、今回の売却が決定したとみられる。

また、テイツーは株式譲渡後も事業協力関係を維持していくとしており、カードフレックスジャパンは持分法適用関連会社となる予定。

株式譲渡日は、平成27年3月31日を予定。