• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

1

ハーツユナイテッドグループ(3676)、連結子会社による株式取得及び吸収合併

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

(株) ハーツユナイテッドグループ【3676】の連結子会社である(株)ネットワーク21は、
(株)システム工房東京(以下「SKT」)の全株式を取得し子会社化すること、及びSKTの全株式取得後に、ネットワーク21を存続会社として、SKTを消滅会社とする吸収合併を行うと発表した。なお、取得価格は約19百万円。

ハーツユナイテッドグループは、ソフトウェアの不具合を検出するデバッグ事業を主力事業とし、国内外に独自のサービスを展開している。

現在、システム開発においては、システム検証工程のアウトソーシングに対する需要が拡大しているという。
これを受け、ハーツユナイテッドグループは、より高度な検証サービスの提供を目的に、平成25年11月にシステム開発事業を展開しているネットワーク21を子会社化しシステム検証領域における受注体制を強化している。
そして今回、システム検証領域でも需要の高いオープン系システムの開発業務を強みとするSKTをグループに取り込む。

ネットワーク21のシステム開発事業においては、SKTが専門領域としてきた大手SIerにおけるシステム開発支援サービスの拡充及び事業拡大を図り、ハーツユナイテッドグループの主力事業であるデバッグ事業のシステム検証領域の成長を加速させることを目的とし、両社の事業を集約し、今後の事業収益向上に繋げる。