• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

1

EPSホールディングス(4282)、連結子会社による中国のヘルスケア事業投資ファンドへの出資

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

EPSホールディングス(株)【4282】は、中国の連結子会社であるEPS益新(株)(以下「EPS 益新」)および益新(中国)有限公司(以下「益新中国」)による中国国内におけるヘルスケア事業を投資対象とする北京益信開元医療健康投資組合企業への出資をおこなうと発表した。出資金額は約13.2 億円。出資時期は平成27年3月中を予定。

EPSグループでは、『日本と中国・東南アジアをつなぐヘルスケア専門商社』を目指す益新事業セグメントにおいて、従前から中国のヘルスケア市場での事業を行っていた。さらに益新事業セグメントでは、現在の中核である医療機器事業に加えて、中国におけるヘルスケアビジネスの領域で新たな有望事業・収益獲得を目指しており、今回、益新事業セグメントを統括する中間持株会社であるEPS益新および中国国内における統括会社の益新中国が、リミテッド・パートナーとして当該ファンドに出資するに至った。
また、当該ファンドは両社の出資比率合計が過半を占めるため、当社の連結対象となる。

■北京益信開元医療健康投資組合企業
事業内容:中国国内におけるヘルスケア事業を対象とした投資ファンド
設立年月日:2014年11月14日
ファンド総額:1億元(予定)

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy