• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

5

ヤマハ(7951)、半導体生産子会社をフェニテックセミコンダクターへ譲渡

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

ヤマハ(株)【7951】は、半導体生産子会社であるヤマハ鹿児島セミコンダクタ(株)の譲渡について、フェニテックセミコンダクター(株)との間で基本合意を締結したと発表した。

ヤマハ鹿児島セミコンダクタは、1987年の設立以来、半導体事業の国内生産拠点であり、2012年からは主力商品の一つである地磁気センサーの専用工場へと転換し、拡大するスマートフォン等の世界需要に対応している。
ヤマハは今後の半導体事業をファブレス化し、より機動性のある事業体として推進していくことを決定。一層の競争力強化を狙うヤマハと、ヤマハ鹿児島セミコンダクタの生産設備と人材を活用し生産ラインの拡張を目指すフェニテックセミコンダクターの意向が一致し、今回の基本合意に至ったとみられる。

今後、ヤマハ半導体事業は、ファブレス化による競争力・機動力強化とサウンド領域新商品の積極的な投入により、事業の成長を図る。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy