• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

2

旭化成、米呼吸管理機器メーカーImpact Instrumentation社を買収

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

旭化成(株)【3407】は、グループ会社であるZOLL Medical Corporationが、2014年10月27日に、米国の呼吸管理機器メーカーであるImpact Instrumentation, Inc.の実質的全資産を買収することでImpact社と合意したと発表した。

Impact社は、ポータブル自動救急人工呼吸器・吸引器などの設計、製造を手がけており、同社製品は、現在軍関連の船内、ヘリコプターなどの機内、医療機関での医療行為や搬送時などに使用されている。同社は搬送用人工呼吸器のサプライヤーであり、今回の買収はZOLL社の心機能を中心とする救命医療機器に呼吸器系の製品群を補完するものとなる。

新たに加わったImpact社の製品群により、ZOLL社は救命処置を必要とする患者に対し血液循環・心拍・呼吸を最適化するためのソリューションの提供をが可能となる。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy