• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

6

野村不動産、マンションエネルギーサービスの提供開始 2社を業務提携

  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

野村不動産(株)と野村不動産パートナーズ(株)は、(株)ファミリーネット・ジャパン(以下「FNJ」)と業務提携し、野村不動産グループの新築分譲マンション「PROUD」のスマートマンションエネルギーサービスの提供を開始すると発表した。

2013年、野村不動産とFNJは、個々の家庭の電気料金の削減に加え、マンション全体の全体として大きな電力需要をカットする効果を発揮できる「enecoQ(エコネック)」を展開し、約4,800戸の契約に至るなどの協業実績を持つ関係にあり、その実績が今回の業務提携に至ったとしている。また、エコネックは、マンション電力のピークシフトを促す画期的な仕組みと評価され『グッドデザイン賞』を受賞している。

今回の業務提携は、FNJのサポート体制の中、野村不動産パートナーズが手掛ける新築分譲マンション「PROUD」シリーズに向けた「エコネック」の提供を目的としている。
首都圏・中部圏・仙台圏に、本年11月以降「PROUD」を営業開始し、野村不動産パートナーズとFNJの新体制にて導入開始をスタートさせる。

「プラウドシティ南山」「プラウドシティ加賀学園通り」「プラウド山王」「プラウド稲毛小仲台」が第一弾導入物件予定としている。

  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy