• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

2

JTOWER、総額2.5億円の第三者割当増資を実施

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

商業施設、オフィスビル、マンション等、屋内携帯通信環境を改善するインフラシェアリング事業者の(株)JTOWERは、SMBCベンチャーキャピタル(株)、DBJキャピタル(株)、みずほキャピタル(株)及び三菱UFJキャピタル(株)それぞれが運用するファンドに対して、各社のグループ金融機関と不動産業界のネットワーク等を活用した営業強化を主な目的とした、総額2.5億円の第三者割当増資を実施した。

JTOWERは、携帯通信事業者各社が共用可能な屋内携帯通信設備を構築・提供することで、携帯通信事業者各社や、不動産事業者等の屋内携帯通信設備にかかる投資コストについての大幅な削減を図る。当該設備投資コストの低減により、屋内携帯通信環境が整備される対象不動産物件数が増加することで、効率的な屋内携帯通信環境の構築が可能となる。

2020年の東京オリンピックに向け、安定した携帯通信の利用環境を実現するために、屋内携帯通信環境整備の必要性が高いビルが、増加しており、現在、新設の大型商業施設や既設のオフィスビル等の複数のビルで、JTOWERの屋内携帯通信設備の導入プロジェクトが進行している。

JTOWERは、今回の第三者割当増資を通じて、増資先のネットワーク等を活用することで、屋内携帯通信環境整備の必要性が高い物件を対象とした提案・営業活動を強化する。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy