• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

2

UDトラックス、小型ディーゼルエンジン工場を譲渡

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

UDトラックス(株)とユニキャリアホールディングス(株)は、同社傘下のグローバルコンポーネントテクノロジー(株)に、UDトラックスの鴻巣工場を2014年末を目処に売却することで合意したと発表した。

UDトラックスの鴻巣工場では現在、同社向け中型トラック、日産向け小型トラックおよびユニキャリアホールディングスの子会社であるユニキャリア(株)(以下、ユニキャリア)向けフォークリフト用ディーゼルエンジンの鋳造業務を行っている。ユニキャリアグループ傘下で、現在フォークリフト用エンジン事業を行っているグローバルコンポーネントテクノロジーは、今回の鴻巣工場取得で、フォークリフト用ディーゼルエンジンの鋳造から加工、組み立てまでを行う一貫生産が可能になる。

UDトラックスは同工場売却に伴い、上尾工場内でユニキャリア向けフォークリフト用の加工・組み立てに使用していた設備を鴻巣工場に移管する。これによりグローバルコンポーネントテクノロジーは、ガソリンエンジンを含めた生産能力の増強も可能となり、文字通りフォークリフト用エンジンの総合開発製造販売会社として事業拡大を目指して新たな一歩を踏み出すことになる。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy