• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

2

日本郵便、クレディセゾン子会社のセゾン投信に出資

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

日本郵便(株)と、(株)クレディセゾン【8253】は、クレディセゾン100%子会社であるセゾン投信(株)へ日本郵便が資本参加することに合意し、資本・業務提携を行うと発表した。

日本郵政グループは、来年の株式上場に向け郵政株の価値向上につなげたいとし、グループ内の資本政策の見直しを進めている傍ら今回セゾン投信に出資するとした。
具体的には、日本郵便が、セゾン投信の第三者割当増資の引受けにより株式の40%を取得した上で、日本郵便、クレディセゾン及びセゾン投信の三社間で資本・業務提携を行う。
セゾン投信は、若年層の顧客から支持を集め、運用資産残高は、現在950 億円超。
今後、日本郵便が持つ郵便局のネットワークとクレディセゾンが持つ顧客基盤のノウハウを活用して、セゾン投信の商品知名度の向上を図り、投資信託の普及促進、投信市場の裾野拡大など、日本郵便はセゾン投信の販売の手助けを担っていく考えのようだ。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy