• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

2

味の素(2802)、ウィンザー・クオリティHDを孫会社化

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

味の素(株)【2802】は、連結子会社である味の素ノースアメリカ社を通して、米国のウィンザー・クオリティ・ホールディングス社(以下、ウィンザー社)を約800百万米ドル(約840億円)で買収すると発表した。

味の素は北米においては2000年に本格的に冷凍食品事業を立ち上げ、現地に適合したギョーザ・麺・米飯等の製品をメインに、現在では売上高約130百万米ドル(約135億円)に拡大。

ウィンザー社は、米国冷凍食品市場において、大手流通を始め取扱い店舗数約8万店と幅広い流通ネットワークを持つほか、取扱いレストラン数約12万店と外食向けにも強固な営業基盤を有している。

今回の買収により、北米冷凍食品市場の中でも成長分野である日本食・アジア食市場において、得意とするギョーザ・麺・米飯を中心に、ウィンザー社の販売網を利用して、全米の小売チャネルへの販売を加速し、日本食・アジア食における圧倒的No.1を目指す。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy