• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

2

リミックスポイント(3825)、第三者割当による新株式及び新株予約権・主要株主の異動

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

(株)リミックスポイント【3825】は、第三者割当による新株式及び新株予約権の募集(以下、「第三者割当増資」)について決定したと発表した。第三者割当増資に伴い、日本新電力(株)が主要株主となる見込みで、発行新株式数900,000株としている。

リミックスポイントは、5期連続で営業損失及び営業キャッシュフローのマイナス状態が継続し、さらに平成21年3月期以降、継続企業の前提に重要な疑義が生じ改善が見込まれない事から、今回の新株式及び新株予約権の募集に至った。

リミックスポイントは、国内外における省エネルギー関連や中古車関連を行っている。

今回、主力製品である、業務用中古車査定システムの販売拡大に向けて、パートナーとの協業による販売の拡大やトライアル環境の増強や、中古車流通に関連するシステム開発案件の受注活動を積極的に行い売上拡大を目指すとしている。

また、省電力事業では、日本ロジテック協同組合の大量の電力を消費する企業や工場などの特定規模需要家に電力を供給するPPS事業を日本ロジテック協同組合との間で業務提携すると発表し、省エネルギー関連システム(エネルギーコントロールシステム)の開発を行い、顧客に対してLED等の省エネルギー商材を提供していくとしている。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy