• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

4

シャープ(2158)、パイオニア(6773)と資本提携を解消

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

シャープ(株)【2158】は、カーエレクトロニクス製品及びホームエレクトロニクス製品等の製造・販売を行うパイオニア(株)【6773】との間で、光ディスク分野等の共同開発の資本提携に関する合意書を締結していたが、今回その資本提携を解消すると発表した。

但し光ディスク事業の業務提携については、合弁会社にて継続するとしている。

2019年に光ディスク分野等の共同開発業務をより密接かつ確実に進めていくために行った資本提携が、当初の目的を達成したと判断し、今回の提携解消に至った。

シャープが取得しているパイオニアの普通株式 30,000,000 株(パイオニアの発行済株式総数に対する割合:8.05%)。パイオニアが取得しているシャープの普通株式 10,000,000 株(当社の発行済株式総数に対する割合:0.59%)としている。28日の終値で計算すれば、パイオニア株は約100億円の価値となる。今回の資本提携の解消は、経営再建中のシャープにとって財務基盤を強化する意味合いが強い。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy