• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

2

海外BPO事業を提供するサウザンドクレイン、SMBCベンチャーキャピタル、りそなキャピタルから2億円を調達

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

ベトナム・フィリピンでのオフショア展開によって、クライアント企業のノンコア業務を引き受けている株式会社サウザンドクレインは、SMBCベンチャーキャピタル株式会社、株式会社りそなキャピタルが運営する投資事業組合を引受先とする総額約2億円の第三者割当増資を実施したことを発表した。

サウザンドクレインは、マーケティングエージェントとして企業向けに総合的なマーケティング支援を行っており、セールスプロモーション事業、CRM事業、メディア事業、BPO事業の四事業を戦略事業の基盤と位置付けているが、今回の資金調達によって、グローバル展開を見据えたITインフラの再構築を進めることで、成長を持続する国内事業ならびに海外BPO事業のスピードアップを図るとしている。

BPOビジネスは、トランスコスモスが15拠点目となるオフショアセンター「BPOセンター大慶」を設立するなど活況を呈している。
d10964-1-831107-0

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy