• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

3

クワザワ(8104)、建材社の事業再生にスポンサーとして参画

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

建材資材卸の(株)クワザワ【8104】は、(株)地域経済活性化支援機構(以下「機構」)が8月22日付けで再生支援を決定した(株)建材社の事業再生にスポンサーとして参画することを決定したと発表した。

建材社は、建材卸事業とタイル等工事事業を営んでおり、北海道の建設業界で確固たる地位を築いている。

クワザワは、建材社の株主であるほか、平成18年7月に建材社関東の事業を譲り受け、翌平成19年3月にも建材社の稚内事業を連結子会社の(株)エフケー・ツタイが譲り受けている。

クワザワは建築資材卸売事業を主力に建設工事業も手掛けており、事業内容が建材社と類似していることから、資本参加を含めた支援を検討していたが、今回、メイン銀行の北海道銀行及び建材社とともにクワザワが事業スポンサーとして機構に事業再生支援を共同で申し込んだところ、機構より再生支援決定がなされたもの。

今後は、今年12月に建材社による100%減資後の第三者割当増資をクワザワが全部引き受けることで、建材社はクワザワの100%子会社となる予定。併せて、代表取締役社長を含め数名の役員を派遣し、経営指導と経営管理を行うことで、本事業再生の支援に努めるとしている。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy