• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

1

ツカダ・グローバルホールディング(2418)、英国式リフレクソロジーサロンFAJAを子会社化

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

婚礼事業、ホテル事業を国内外で手掛ける(株)ツカダ・グローバルホールディング【2418】(以下「TGH」)は、英国式リフレクソロジーサロン「Queensway(クイーンズウェイ)」を運営する(株)FAJAの株式を取得したと発表した。取得価格は約30.8億円。アドバイザリー費用は8200万円。

TGHは、近年の健康・美容への関心の高まりを背景に、「ウェルネス&リラクゼーション」市場は、今後大きく発展、拡大するとし、TGHは、リフレクソロジーサロン「Queensway(クイーンズウェイ)」を手掛ける(株)FAJAに着目し、TGHの持つゲストハウスやホテルの企画開発・運営で培った「心地よい空間づくり」や「最高のおもてなし」のノウハウを生かすと共に、「ウェルネス&リラクゼーション」市場への進出を目指す。

今回、FAJAは、TGHの傘下に入ることで、新規店舗の開発と人材の育成により売上増や持続的な事業の成長を見込んでおり、グループ全体の「顧客生涯価値」を向上させるべく、運営するホテル等の施設との相互送客に努める予定だ。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy