• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

1

NTT(9432)の子会社Dimension Data、豪州Oaktonの全株式取得を提案

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

日本電信電話(株)【9432】の子会社であるDimension Data Holdings plc(以下「ディメンションデータ」)は、豪州のOaktonの全株取得提案に関する契約を締結したと発表した。

今後、Oakton株主の承認とオーストラリア裁判所の承認等を前提に、ディメンションデータ社によるOaktonの全株取得に向けた手続きを進める予定だ。

取得価格は、約162億円(171百万豪ドル)の見込み。

 

Dimension Dataは、NTTグループの子会社で、世界58カ国でICTサービスを幅広く提供するICTソリューション・提供事業を行っている。

一方、Oaktonは幅広い業界の大手企業を顧客に持ち、オーストラリア証券取引所に上場する企業であり、テクノロジー、コンサルティングサービスの提供事業を行っている。

ディメンションデータとOaktonは、相互補完的なバリュープロポジションとフットプリントを持ち、非常に親和性の高い企業文化を持っており、今回の買収により、Dimension Dataのオーストラリア市場におけるプレゼンスは大きく拡大するとし、定評のあるテクノロジー分野の専門知識に加え、戦略的ITコンサルティングの提供能力が強化されることを目的とし、今後はオーストラリアのITソリューション・サービス提供事業者のトップ企業を目指す。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy