• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

2

アドバンテッジパートナーズ、厨房機器メーカーのFMIを買収

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

アドバンテッジパートナーズは9日、厨房機器を製造販売するエフ・エム・アイを買収すると発表した。買収価額は数十億円とみられる。

アドバンテッジパートナーズが出資するFMIホールディングスが譲り受け先となり、現経営陣の木本氏は再出資を行い共同株主として引き続き経営を担う。アドバンテッジパートナーズは、営業支援や市場分析など経営面でサポートを行う。

1971 年に大阪で創業された FMI は、主にホテル、レストラン、カフェ、製菓、食品 加工業界を顧客としており、イタリア、フランス、米国 を中心とした世界の有名厨房機器ブランド 20 社から調理・加工機器の輸入・販売・サ ービス提供に加え、自社開発商品の製造・販売・サービス提供を手がけている。2014年6月期の売上は約50億円。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy