• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

5

アイフリーク(3845)、連結子会社間で合併

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

(株)アイフリークホールディングス【3845】(以下「アイフリークHD」)は、完全子会社である(株)アイフリークモバイル(以下「IFM」)と(株)キッズスター(以下「KS」)の合併について、決議したと発表した。

アイフリークHDグループの事業の中核を担うモバイルコンテンツ事業は、「デココレ」、「スグデコ!」、
「photodeco」、「カロリナ」等のコミュニケーションコンテンツを配信するIFMと、「森のえほん館」(電子えほん)や「なりきり!!ごっこランド」(知育アプリ)といった新規事業分野であるファミリーコンテンツサービスを配信するKSにおいて展開している。

モバイルコンテンツ業界におけるフィーチャーフォンからスマートフォン、タブレット端末への端末変化の中で、アイフリークHDは平成25年4月に分社化し、IFMにおいてはスマートフォンでの課金化が進捗し、収益改善が進んでいる。一方で、KSにおいては、会員基盤の構築と課金化への取組みにより、事業の収益化が見通せる状況となってきてはいるものの、更なる成長・安定化に向けては、追加投資を含めた各種取組みの検討が必要な状況となっている。

グループ全体の持続的な成長を達成していくためには、投資を含めた各種取組み検討が必要なKSと収益基盤及び財務基盤の安定したIFMを合併し、モバイルコンテンツ事業を一社に統合することが事業全体に要する管理コストの更なる削減・効率化に寄与するとともに、両社ともに、分社化後のスリム化した体制の中で、新規取組みや海外への取組みを検討していく上での連携強化にも繋がり、経営資源の有効活用を図っていく上でも有効であると判断し、本合併に至った。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy