• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

3

ソフトバンク(9984)、米TSモバイルの買収断念

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

ソフトバンク傘下の米国スプリントが、米国第4位の携帯電話キャリアのTSモバイルの買収を断念したことが6日分かった。連邦通信委員会や司法省が寡占化が進むと難色を示しているためで、ソフトバンクは米国での戦略の見直しを迫られることになった。

ソフトバンクは、昨年7月に約2兆2500億円(216万ドル)で米国スプリントを買収。しかしスプリントは利用者数の面で、AT&T(利用者数1億1000万人)・ベライゾン(利用者数1億人)の半分にも満たない5000万人のため、米国第4位のTSモバイル(利用者数4500万人)を傘下に収め、アメリカ携帯電話市場トップのベライゾン・AT&Tに迫る戦略を描いていたが、当面は単独での事業展開を余儀なくされる。ただ、依然として顧客の流出に歯止めがかかっておらず、早期の業績改善が求められる。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy