• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

2

テラ(2191)、少額短期保険のミニンシュラーを子会社化

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

テラ(株)【2191】は、最先端のがん治療に対応する新しい保障の提供するため、(株)ミニンシュラーの全株式を取得し、連結子会社化すると発表した。取得価格は40百万円。また、連結子会社化に伴い、平成26年12月1日付で同社商号をテラ少額短期保険(株)に変更する予定。

テラは、がんワクチンの一つであるの樹状細胞ワクチン「バクセル®(Vaccell)」等の研究開発に取り組んでいる。「バクセル®」はテラ独自の技術で、国立大学病院を含む全国の医療機関に提供している。

ミニンシュラーは、少額短期保険業者として、乳がん検診保険金付女性特定疾病医療保険等、市場ニーズを汲み取って独自性の高い商品展開を行っている。

テラは、ミニンシュラーを連結子会社化することで保険事業に参入し、がん免疫細胞療法を含む最先端のがん治療に対応する保障を提供する予定。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy