• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

8

三菱商事(8058)、ヨルダンの太陽光発電事業に参画

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

三菱商事(株)【8058】は、ヨルダンにおける最大の太陽光発電事業に参画することを発表した。

三菱商事の100%子会社であるDiamond Generating Europe, Ltd、カタール発電・造水会社 Qatar Electricity & Water Company Q.S.C.の海外発電事業会社であるNebras Power Q.S.C.社、及び在ヨルダン企業での開発業者であるKawar Group社の3社共同で運営する。

事業運営会社への出資比率は、DGE 35%、Nebras 35%、Kawar 30%で、発電開始は2016年初頭の予定。

3社共同で、同国南部のマアーン開発地区に、中東地域で最大級の規模となる出力5.25万キロワットの太陽光発電所を建設する。また、発電所からの電力全量については、既にヨルダン国営電力会社との間で、2016年からの長期売電契約を締結している。

 

 

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy