• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

1

米カーライル・グループ、 健康食品・医薬品の三生医薬を買収

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

PEファンドのカーライル・グループは、健康食品及び医薬品の受託製造専門会社である三生医薬(株)の発行済全株式を取得した。譲渡金額は非公表で、創業者の近藤隆会長は退任となるが、経営陣は留任する。

三生医薬は、健康食品分野の受託製造会社として、製造から包装までの一貫サービス提供が可能な生産ラインと製造技術を持つ5工場を静岡県内に配備、健康食品及び医薬品向けのソフトカプセルやシームレスカプセルをはじめとする多様な剤型の受託製造及び包装している。ソフトカプセルの製造では大手であり、健康食品を中心として、医薬品、化粧品も手がけている。

カーライル・グループ(CG:NASDAQ)は、グローバルに展開するPEファンドで、120のファンド及び133のファンド・オブ・ファンズを運営し、その運用額は総額で1,990億ドルにのぼる。カーライルは、アフリカ、アジア、オーストラリア、ヨーロッパ、中東、北米、南米において、4つの分野で投資活動を展開している。

カーライルの世界中に有するネットワーク及び消費財・ヘルスケア業界における豊富な経験を活用し、三生医薬の国内健康食品市場における事業拡大と継続的発展を狙う。なお、三生医薬の13年単体の売上高は159億円。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy