• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

0

電通、インドのデータ分析会社Ugam Solutionsを買収

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

電通【4324】は、海外本社「電通イージス・ネットワーク」を通じて、インドのデータ分析会社「Ugam Solutions Private Limited」(以下「ウガム」)の株式87%を取得すること、および今後完全子会社化するオプションを電通グループが有することを発表した。

ウガムは、2000年にインドで設立されて以来、調査分析、小売分析、顧客のIT導入支援、Eコマースのコンテンツ最適化等に強みを持つ、有力なデータ分析会社として成長を遂げてきた。

現在では米国、オーストラリアにも拠点を構え、約1,800名の従業員が米国等のグローバル企業に対して、データアナリティクス領域におけるオフショアサービスをインドから提供している。

電通は、グループのグローバルネットワーク・ブランドの1つで、テクノロジーを活用したデータ分析に強みを持つデータマーケティング会社「Merkle」の事業規模の拡大と、電通グループにおけるオフショアの分析サービス機能を強化するため、今回の買収に至った。

【ウガム社の概要】
正式社名:Ugam Solutions Private Limited(ウガム)
本社所在地:インド・ムンバイ市(インド3都市、米国、オーストラリアにも拠点を持つ)
設立:2000年7月
代表者:Sunil Mirani (Co-Founder and CEO)
事業内容:データアナリティクス領域におけるオフショアサービス等を提供