• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

2

電通、英国のクリエーティブエージェンシー大手BJL Groupを買収

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

電通【4324】は、海外本社「電通イージス・ネットワーク」を通じて、英国の大手クリエーティブエージェンシー「BJL Group Limited」(以下「BJL」)の株式100%を取得することを発表した。

1987年に設立されたBJLは、30年を超える歴史を有し、現在では75名の従業員を抱え、ブランド戦略の策定からクリエーティブ制作、コンテンツ開発、CRM、PR、ソーシャルメディア展開に至るまで、幅広いビジネス領域にデジタル技術を取り入れた統合的なサービスを提供している。

電通は、昨年7月にも英国スコットランドのクリエーティブエージェンシー「ホワイトスペース」を買収しており、これら2社により英国におけるクリエーティブ領域を中心としたサービスが大幅に強化されることになり、同国における事業規模の拡大を図り、成長戦略を加速させていくため、今回の買収に至った。

【BJL社の概要】
社名:BJL Group Limited(BJL)
本社所在地:英国マンチェスター市(ロンドン市に営業拠点を持つ)
設立:1987年
代表者:Nicky Unsworth (CEO)
事業内容:クリエーティブ領域を中心に統合的なサービスを提供