• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

1

EMシステムズ、介護支援システム「すこやかサン」開発のエムウィンソフトを買収

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

EMシステムズ【4820】は、介護支援システム「すこやかサン」の開発・販売等を行うエムウィンソフトの全株式を取得し、子会社化することを発表した。

EMシステムズは、「2025年問題」に象徴される超高齢社会を見据え、医療(クリニック・薬局)と介護の情報連携を実現すべく、2016年10月から介護サービス事業者向けシステム事業へ本格的に参入し、クリニック向け、薬局向け、介護サービス事業者向けのシステム間で三位一体のネットワークを結ぶことで、医療と介護のシームレスな情報連携が行える環境を提供している。

エムウィンソフトは、介護サービス事業者向けシステム事業の中で多くの経験と技術を蓄積し優れたシステム開発力を有しており、介護支援システム「すこやかサン」の開発・販売等を提供している。

EMシステムズは、介護サービス事業分野、障害福祉事業分野、包括的支援事業分野の三位一体で今後さらなる介護サービス事業者向けシステム事業強化につなげるため、今回の買収に至った。

異動する子会社の概要
(1)名称 エムウィンソフト株式会社
(2)所在地 埼玉県さいたま市大宮区桜木町四丁目56番地1
(3)代表者 代表取締役会長 関 勝
(4)事業内容 介護支援システム「すこやかサン」の開発・販売等
(5)資本金 9200万円
(6)設立年月日 2009年1月27日