• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

0

内外トランスライン、約4億円で韓国の韓進海運新港物流センターを買収

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

内外トランスライン【9384】は、韓国の「債務者株式会社韓進海運」が保有する「韓進海運新港物流センター株式会社」の株式60%を取得し子会社化することを発表した。
取得総額は、3億8600万円。

内外トランスライングループは、2015年6月に韓国現地企業、銀山海運航空との合弁により内外銀山ロジスティクスを設立し、韓国昌原市釜山新港において物流倉庫の運営を行っている。

韓進海運新港物流センター株式会社は、釜山新港地域にて物流倉庫の運営を行っている。

内外トランスラインは、海外を中心とした倉庫ビジネスをさらに発展させ、グループの総合フレイトフォワーダーとしての地位を確立することを目的に、今回の買収に至った。

異動する子会社の概要
(1)名称 韓進海運新港物流センター株式会社
(2)所在地 大韓民国慶尚南道昌原市鎮海区新港路
(3)代表者の役職・氏名 ユ ハンイル
(4)設立年月日 2010年7月
(5)資本金 35億ウォン
(6)事業の内容 物流倉庫の運営