• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

1

栗田工業、約294億円で水処理薬品・装置メーカーの米U.S. Water Servicesの持株会社を買収

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

栗田工業【6370】は、米国の水処理薬品および装置の製造・販売会社であるU.S. Water Services, Inc.(以下「U.S. Water」)の完全親会社であるGlobal Water Services Holding Company, Inc.(以下「GWS」)の発行済株式の全てを、栗田工業の子会社であるKurita America Holdings Inc.を通じて取得することを発表した。
取得総額は、約294億円。

栗田工業グループは、日本、アジア、欧州、北南米の世界4極体制の確立により、グローバルな事業拡大を目指している。

1997年に創業したU.S. Waterは、米国ミネソタ州に本社を置き、米国中西部を中心に全米各地域に製造・販売拠点を有している。

栗田工業は、米国における事業基盤を拡充して市場競争力を強化するとともに、水処理薬品・装置・メンテナンスサービスによる総合ソリューションの展開を拡大することで、米国での事業成長スピードを一気に加速していくことを目指し、今回の買収に至った。

U.S. Waterの概要
社名 U.S. Water Services, Inc.
設立 1997年6月
本社所在地 米国ミネソタ州
事業内容 水処理薬品および装置の製造・販売

GWSの概要
社名 Global Water Services Holding Company, Inc.
設立 2015年1月
本社所在地 米国デラウェア州
事業内容 U.S. Waterの株式の保有