• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

0

日本電産、大型減速機メーカーの独デッシュ・アントリープステヒニク社などを買収

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

日本電産【6594】は、子会社である日本電産シンポのドイツ現地法人Nidec-Shimpo GmbH を通じ、ドイツの大型精密減速機メーカーであるデッシュ・アントリープステヒニク(DESCH Antriebstechnik GmbH & Co. KG) 及び関連会社(総称して以下、「デッシュ社」)と持分譲渡契約を締結し、持分の70%を取得することを発表した。

日本電産は、日本電産シンポを通じて、減速機及びプレス機の製造・販売・サービス事業を展開している。

デッシュ社は、工作機械、建機、農業機器、プレス機用向けの大型精密減速機、クラッチ及びブレーキを主力製品としている。

日本電産は、日本電産グループとデッシュ社、それぞれが持つ技術力、ブランド力、顧客基盤の相互利用に加え、日本電産グループの資金力を活用し、グローバルベースでの減速機市場及びプレス機市場発展に貢献していくため、今回の買収に至った。

買収企業概要
(1)会社名 デッシュ・アントリープステヒニク社(DESCH AntriebstechnikGmbH & Co. KG) 及び同関連会社
(2)本社所在地 ドイツ北西部 アルンスベルク市
(3)設立 1906年
(4)役員体制 ヘンドリック・デッシュ(社長)
(5)事業内容 大型精密減速機の製造、販売