• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

0

レッド・プラネット・ジャパン、約20億円で親会社Red Planet Hotelsのタイホテル運営会社6社を買収

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

レッド・プラネット・ジャパン【3350】は、親会社であるRed Planet Hotels Limited(以下、「RPHL」)が所有しているタイのホテル運営会社 Red Planet Hotels (Thailand) Limited、Red Planet Hotels Two (Thailand) Limited、Red Planet Hotels Three (Thailand) Limited、Red Planet Hotels Four (Thailand) Limited、Red Planet Hotels Five (Thailand) Limited、 Red Planet Hotels Six (Thailand) Limited の6社(以下、6社を合わせて「タイ6法人」)の普通株式を取得し子会社化すること発表した。
取得価額は6社合計で、約20億2300万円。

レッド・プラネット・ジャパンは、平成25年4月、RPHLの協力のもとホテル事業を開始し、現在まで合計5棟(浅草、那覇、五反田、名古屋、札幌)、計704室を運営しており、さらに札幌市と広島市に各1棟、計372室を開発中である。

親会社であるRPHLは、日本の他、タイ、インドネシア、フィリピンなど、東南アジアを中心に30棟(計4,783室)のホテルを所有及び運営している。

レッド・プラネット・ジャパンは、レッドプラネットグループの成長戦略の一環として、両国の間でより一層のグループシナジーの追求を図っていくことが、グループの持続的成長に資するものであると考え、今回の買収に至った。