• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

0

アイドママーケティングコミュニケーション、小売業向け販売促進支援のジャム・コミュニケーションズの持株会社を買収

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

アイドママーケティングコミュニケーション【9466】は、小売業向け販売促進支援を行っているジャム・コミュニケーションズの株式を100%保有しているT・Kホールディングスの全株式を取得することを発表した。

アイドママーケティングコミュニケーションは、スーパーマーケットやドラッグストアをはじめとする流通小売業のクライアントへの販売促進支援サービスを行っている。

ジャム・コミュニケーションズは、大手ドラッグストア・調剤薬局向けの販売促進支援に強みを持っており、ドラッグストアに対して販売促進に関わるマーケティングから企画提案、販促物の作成までをワンストップで提供している。

アイドママーケティングコミュニケーションは、今後も需要が見込まれるドラッグストア領域において、ジャム・コミュニケーションズと協業することは、企業価値向上に資するものと考え、今回の買収に至った。

異動する子会社の概要
(1)名称 株式会社ジャム・コミュニケーションズ
(2)本店所在地 福岡県福岡市中央区赤坂1-13-2
(3)代表者 古瀬泰三
(4)事業内容 小売業の販売促進に関わるマーケティング・企画制作、広告宣伝、CI(コーポレート・アイデンティティ)・VI(ビジュアル・アイデンティティ)の企画制作
(5)資本金 300万円
(6)設立年月日 平成19年2月14日

(1)名称 T・Kホールディングス株式会社
(2)本店所在地 福岡県福岡市中央区赤坂1-13-2
(3)代表者 古瀬泰三
(4)事業内容 不動産の売買、賃借、所有及びその仲介業務等
(5)資本金 300万円
(6)設立年月日 平成29年9月1日