• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

0

Abalance、光触媒酸化チタンコーティング剤等製造販売の鯤コーポレーションを買収

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

Abalance【3856】の連結子会社であるWWBは、光触媒酸化チタンコーティング剤とそれを利用した製品の製造販売等を営む鯤コーポレーションを買収することを発表した。

Abalanceグループは、先進的な商品・業務・サービスの提供を中心に、再生可能エネルギー社会の構築に貢献するため、AbalanceのIT技術とWWBの太陽光発電システムのノウハウを基盤とし、太陽光発電事業を成長事業として位置づけ、経営資源の選択と集中によってグループ収益の拡大に尽力しており、より一層の業容拡大のため、太陽光パネル・モジュールの製造・販売、建築工事施工、IT技術を利用した保守運営・メンテナンスなど太陽光発電事業におけるワンストップサービスを実現している。

鯤コーポレーションは、光触媒酸化チタン水溶液製造を主体に、同溶液を使用した塗装(塗膜)工事のほか、景観材等の製造及び販売を手掛け、佐賀県発の水系機能性酸化チタンによるコーティング技術を保有している。

Abalanceグループは、太陽光発電事業における事業シナジー等の効果の実現が可能となり、より一層の高品質な再生可能エネルギー発電ソリューションサービスの実現が期待されるため、今回の買収に至った。

株式会社鯤コーポレーションの概要
(1)名称 株式会社鯤コーポレーション
(2)所在地 佐賀県武雄市山内町大字宮野字松ノ木原22646
(3)代表者の役職・氏名 代表取締役社長 藤井隆治
(4)事業内容 光触媒酸化チタンコーティング剤とそれを利用した製品の製造販売等など
(5)資本金 7,479万円
(6)設立年月日 平成13年8月29日