• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

14

日比谷花壇、小田急電鉄子会社でフラワーショップ運営の小田急ランドフローラを買収

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

日比谷花壇は、小田急電鉄【9007】の完全子会社で、フラワーショップの運営を行う小田急ランドフローラの全株式を、取得することを発表した。

日比谷花壇は、全国約200店の直営店舗とオンラインショップの運営、空間装飾、葬祭事業等を通じて、花と緑の魅力を全国に発信し、人と人をつなぎ、地域や家族の絆を育み、花と緑で彩られた豊かなライフシーンの実現を目指している。

小田急ランドフローラは、小田急沿線でのフラワーショップ「小田急フローリスト」「Reconnel」の運営、造園事業等を行っている。

日比谷花壇は、事業基盤を強化し、さらなる事業拡大とサービスの拡充を図っていくため、今回の買収に至った。

小田急ランドフローラの概要
社名:株式会社小田急ランドフローラ
所在地:東京都世田谷区千歳台1丁目1番18号
代表者:代表取締役社長 金野祥治
設立年日:1998年2月2日
事業内容:フラワーショップ「小田急フローリスト」「Reconnel」の運営、装花、造園事業