• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

0

日立ハイテクノロジーズ、アメリカの電子顕微鏡向け電子源開発会社を買収

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

日立ハイテクノロジーズ【8036】は、電子顕微鏡などに使用される電子源を開発・製造・販売しているApplied Physics Technologies Inc.(以下、APTech)の全発行済み株式を取得したことを発表した。

日立ハイテクノロジーズは、電気機器関連等を中心とした設計・製造・販売を行っている。

APTechは、現在のLinfield Collegeの研究機関であったLinfield Research Instituteの電子ビーム製品の研究開発に携わっていたチームメンバーにより1995年に創設され、電子源製造技術を保有する企業で、製造する電子源は、医療装置用や分析装置用のX線管や、金属加工用途にも用いられるなど、多様な製品のコア技術として活用されている。

日立ハイテクノロジーズは、商社機能とメーカー機能においてシナジーを発揮し、顧客の研究開発から製造・販売・サービスまでのフルバリューチェーンを提供し、顧客のニーズに応える高付加価値ソリューションを提供していくため、今回の買収に至った。

APTech概要
(1)名称 Applied Physics Technologies Inc.
(2)所在地 1600 NE Miller St. McMinnville, Oregon
(3)代表者 William Mackie
(4)事業内容 電子源の開発、製造、販売
(5)設立年 1995年